倉敷「ひざ・腰専門」ゆらし療法院ステップ 公式ブログ

【ぎっくり腰になりやすい方へ】

ぎっくり腰

ひざをまっすぐ伸ばせず、
姿勢が悪くなってしまって、
その結果、腰に負担をかけ続けてしまい
違和感が出てきてませんか?

そうしていると・・・

違和感から痛みに変化して、
つらい腰になってしまいます。

つらい状態になる前の予防方法を紹介します。

同じ姿勢のままで過ごさない

・テレビを同じ姿勢で観る
・スマホを触る時、猫背になる
など

 

夢中になって、同じ姿勢で過ごすと、
脳は、この状態を記憶して筋肉が
固まってきます。

その結果。

筋肉が固まる→骨が変形する

 

予防法は、20分に1回。
同じ姿勢をやめて、

座っていたら、
立って足踏みする!

 

猫背になっていたら、
肩甲骨を動かす体操をする

 

などが大切ですよ。

 

◯朝起きがけに気をつける

寝ている時は、身体の回復はできますが、
筋肉は、休めているので固くなってます。

日中、身体を動かすと、筋肉は使われる
ので、柔らかくなりますが、
寝ている時は、寝返りしかうたないので、
筋肉は固くなってます。

その状態から、急に起き上がると
腰を痛める可能性があります。

 

そこで、おすすめの方法を紹介します!

 

すぐにからだを起こさず、
布団の中で横になり腰を丸めた姿勢
をとります。

そうすると、
椎骨の間が開き、周辺の筋肉なども
伸ばすことができます。

 

急な動きをしない

急に伸びしたり、ひねるような動作は控えます。
伸びをすると腰がリラックスするように
思えますが、
急に行うと反対にぎっくり腰を
起こすことがあります。

もし、それでも
びっくり腰になってしまった場合は、
まず、安静にして下さい。

少しでも動けるようになったら、
このストレッチを行ってみて下さいね。
↓ ↓

 

【追伸】

あなたのご両親は、
こんな事で困ってませんか?

・長く歩くと、ひざが痛くなる。
・立ち上がると、ひざが痛い。
・ひざを曲げると痛い。

など

そんなあなたのご両親のために
自宅や仕事の合間にできるセルフケアや
お得な情報をナイショでお伝えしています。

★ーーー★ーーー★ーーー★ーーー

↓↓↓はスマホから(au以外)から
ご覧いただけます。
※ au、またはパソコンからご覧なる方は
@takushi (@をお忘れなく)
と検索してご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)

友達になって無料プレゼントを受け取る
あなたのご両親が、今すぐケアに活用できる
5テーマ9本の動画を無料プレゼント🎁

●痛みを解消する手技(3本)
●身体に負担がない体操(2本)
●膝ストレッチ(2本)
●腰ストレッチ(1本)
●股関節ストレッチ(1本)

↓ ↓
goo.gl/UCTuWW

★ゆらし療法院ステップ公式ブログ★
http://pst.step.okayama.jp/category/blog/

☆ゆらし療法院ステップホームページ☆
www.yurashis.com

TEL
086-451-3705

「ひざ専門」
ゆらし療法院ステップ
院長 西山 拓士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。